こちらのアイテムは2015/5/4(月)開催・第二十回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

雨の日めくり

  • Eホール(1F) | D-16 (小説|短編・掌編・ショートショート)
  • あめのひめくり
  • らし
  • 書籍|その他
  • 400円
  • 2015/5/4(月)発行
  • “雨の日だけめくる日めくりの本”

    卓上カレンダーのようなサイズと見た目をした「本」です。
    机の上などに置いて、雨が降った日だけ、ページを1枚めくってください。
    中には、一本の「梅雨が明けない夏休みのお話」が書かれています。
    約30ページあるので、読み終わるのにそれくらいの雨の日が必要です。

    〈天気に振り回される読書のすすめ〉
    「今日は雨降ったのに忙しくてめくるの忘れた!」とか、「降ると思ってなかったけど、にわか雨がぱらついたからめくれる!」とか、そういうままならなさも含めてお楽しみください。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ビン詰め小説『ヨンコと四個のビン』掌編集『よるのピカピカ』読む電柱1 『踊る電柱』Twitter小説集『嘘つきの赤い鳥』物語多面体『CU(きゅー)』Twitter小説集『さみしがりの詐欺師』雨の日めくり

「気になる!」集計データをもとに表示しています。