こちらのアイテムは2015/5/4(月)開催・第二十回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

持ち込み既刊のご案内

  • B-40 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • もちこみきかんのごあんない
  • あずみ
  • その他
  • 2015/09/20(日)発行


  • 持ち込み既刊のご案内


    簡単なリストにしております。それぞれの本については詳細ページをご参照くださいませ。


    ~歌姫百合三部作~

    「解放弦 ―The released string」 A5/78P/800円 
    「愛の夢」 A5/60P/600円
    「ワスレナウタ」 A5/132P/1000円

    「女の愛と生涯」 文庫/72P/200円(番外編)


    ~薄暗く重たいライトノベル~

    「ビューティフル・ワールド」 文庫版/200P/800円 

    ~R-18童話~

    「大人の童話 マッチ売りの少女」 A5/40P/300円 R-18


    作品の詳細、冒頭公開中。サークル名「冬青」でご検索ください。 >>> 創作文芸見本誌会場Happy Reading


    ~委託品 Wilhelmina  

    「きみとダンスを 百合詞華集」 新書/128P/800円
    「el」 文庫/140P/600円


    《よくあるご質問》


    Q.最初の一冊のお試しにおすすめなのはどれ?


    A.百合に抵抗がなければ、「解放弦 ―The released string」がおすすめ。
      読み切り漫画と、冬青で一番好評なワスレナウタシリーズの第一部が入っています。
      特別百合がお好きでなくても、表現に携わる人間の嫉妬や劣等感を描いているお話なので、そういったどろどろした感情に興味のある方には面白く読んでいただいています。

      同性愛描写に抵抗があるが、異性同士のR-18描写を含むラブストーリーには抵抗がないという方には、読みやすい分量の「大人の童話 マッチ売りの少女」がおすすめ。
      エロティックかつピュアで、薄暗い。短い中に「冬青」らしさが出ています。

      同性愛にもR-18描写にも抵抗があるという方は、文庫サイズの「ビューティフル・ワールド」がおすすめ。
      透き通った終末世界と、淡い恋の、おとぎばなし二つ。装丁デザインは一見の価値ありかと。

      また委託品の二冊にはあずみも短編を寄稿していますので、色々な素敵作家さんとあわせてお試しいただけます。

    Q. (9/20は)新刊あるの?

    A. 個人誌はありません。一番新しいのは、2015年8月発行の「女の愛と生涯」です。
      また「はじめてさんの文芸イベント! ~あなたの小説が、あなたの代わりに文芸イベント会場に行きます~」という企画名で募集した、イベント参加経験のない方二名の新作を無料配布します。


    Q. あなたはどんな話を書く人?


    A. きらきらとして公平で薄暗くて心が激しく揺れる世界、に、旅ができるような読書をお届けしたい!
       明るくて前向きな、いいお話は今のところ置いてません。

    Q. 何者?


    A. あずみと申します。小説の執筆歴・公募応募歴は十五年ほど。同人誌歴は五年弱ほどです。
       TLジャンルでは、栗谷あずみ名義で、新潮社プリシラブックスより単行本が出ています。
       少しでも興味を持っていただけましたら、《B-27》ブースで一分間だけ、既刊を立ち読みしていってください。

     

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

magenta —それは、愛のかたち。百年夜行  DIVA vol.3大人の童話 マッチ売りの少女ビューティフルワールド解放弦 —The released string愛の夢ワスレナウタ【新装版】ほしとよる持ち込み既刊のご案内

「気になる!」集計データをもとに表示しています。