こちらのアイテムは2023/7/9(日)開催・文学フリマ札幌8にて入手できます。
くわしくは文学フリマ札幌8公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

おはよう シンシア

  • あ-13 (小説|その他)
  • おはよう しんしあ
  • 獅子内 圭一郎
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 500円
  • 「おはよう、シンシア」 コールドスリープから起こされる度にかけられる この声は、何回目のものだろうか? 最初に再生装置から目覚めた時は私はまだ少女で、 当時では治療不可能な病からの逃避行だった。 今となっては、人生が上手くいかなくなった時に 逃げ込む防空壕のようなものと私は覚えてしまった。
    だが、今回の目覚めは何かが違った。 処置室には、私を迎えてくれる人は誰もいない。 それどころか、この星にはもう私しか居ないと分かるまで、 さしたる時間は掛からなかった!
    獅子内圭一郎の不可逆タイムスリップ小説、ここに!

     嘘です。 この本は架空本で、表紙と帯しかありません。 架空本とは、 中身は白紙の本です。 著者、タイトル、表紙に帯などは作る人の自由! 表紙だけで読者の妄想を掻き立てよう!  という企画です。 10月7~17日に札幌にあるカフェで架空本しか置いてない展示、販売を行います。 出展者募集中!!

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

雨と選択詩グラン・マグダリアの軌跡 5 〜さよなら、マグダリア〜君はジャガナート夜の涯てマージナルクレイン・クレーダーと7番目の虎おはよう シンシア糸杉の魔道の書 6

「気になる!」集計データをもとに表示しています。