こちらのアイテムは2023/7/9(日)開催・文学フリマ札幌8にて入手できます。
くわしくは文学フリマ札幌8公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

BAR 0214 〜紅と蒼のある場所〜

  • い-33 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • ばーぜろにいちよん べにとあおのあるばしょ
  • 香月にいな
  • 書籍|四六判
  • 212ページ
  • 1,540円
  • https://note.com/kaduki217not…
  • 2022/12/1(木)発行
  • ◆平安時代のロマンスの記憶を携え、大正、昭和、現代へと転生を重ねる紅と蒼の魂の物語◆
    ひとつの「光」が二つに分かれ、魂を分かち合って生まれ落ちた紅と蒼。永遠の命を持った紅は、人の血を吸うことでその人の記憶を消し、内なる願いを叶える力を持つ鬼女として転生を繰り返す。一方、蒼は生身の人間を“器”として生きる。平安の世には愛情を交わし、江戸、大正、昭和と出会い、別れ、また巡り合う。愛を探し求める二人の長い長い魂の旅路を描く壮大なロマンの物語。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

BAR 0214 〜紅と蒼のある場所〜

「気になる!」集計データをもとに表示しています。