こちらのアイテムは2023/7/9(日)開催・文学フリマ札幌8にて入手できます。
くわしくは文学フリマ札幌8公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

私たちのキスアンドクライ

  • い-10 (小説|純文学)
  • わたしたちのきすあんどくらい
  • 朝伊ミチル
  • 書籍|A5
  • 102ページ
  • 1,000円
  • https://note.com/asaimichiru1…
  • 2022/5/29(日)発行
  • フィギュアスケートを愛する、または、少しでも興味がある、すべての人に捧げる連作集。
    1作30枚~50枚程度の短編を3編集めたので、読みやすさもあり。

    画家を志し、田中刑事さんに本気で恋した女子高生・紅
    紅と適切な距離を取りながら、同じ世界を見るために、羽生結弦さんの応援を始めた母・紫野
    肥満と拒食症に悩み、エリザベータ・トゥクタミシェワ選手に希望をもらう女性・桃香

    「スケオタ」=フィギュアスケートオタクの三人の女性たちが、ままならない日常のなか、
    フィギュアスケートに少なからず勇気をもらい、立ち上がる物語。

    ややエンターテイメント寄りのヒューマンストーリー。

    「100枚あまりをあっという間に完読した」
    「(フィギュアスケートの選手が主人公ではないという点で)2.5次元。こんなアプローチのフィギュアスケート小説読んだことがなかった」
    など、感想をいただいております。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

PINHEAD私たちのキスアンドクライユー・ノウ・ユア・ライトツヅル06号故郷の短編集朝伊ミチル 短い文

「気になる!」集計データをもとに表示しています。