こちらのアイテムは2021/10/3(日)開催・第六回文学フリマ札幌にて入手できます。
くわしくは第六回文学フリマ札幌公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

『砂時計』創刊号

  • い-18 (詩歌|俳句・短歌・川柳)
  • すなどけい そうかんごう
  • 砂時計編集部
  • 書籍|A5
  • 204ページ
  • 1,000円
  • 2018/07/08(日)発行
  • 【文フリ割引】頒価1,500円→1,000円

           さらに高校生以下は300円割引(学割:学生証の提示または制服着用

    北海道の高校文芸出身のメンバーから13人が参加した同人誌『砂時計』創刊号です。

    個人作品では、

    小説6編

    詩 10編

    俳句 182句

    短歌 55首  を掲載。

    その他には、創刊特集として、「高校生の文芸」を取り上げています。その中では、高校文芸についてのエッセイ8編のほか、高校生の作品鑑賞も行っています。また、ゲスト3名を招いての座談会「文芸部誌を語る」は2時間半を20ページに凝縮しています。

    通常の特集としては、「ふるさと創作」を行っています。参加者はみな北海道出身ですので、北海道の魅力を「地元」から、作品から紹介しています。

    また、俳句作品、短歌作品には北海道にゆかりのある俳人・歌人の方々より作品評をお寄せいただいています。作者(敬称略)は

    浅井 通江 (俳人・艀)

    五十嵐秀彦 (俳人・藍生、雪華、itak)

    田中  綾 (歌人・北海学園大学文学部教授)

    山田  航 (歌人・かばん)

    の4名です。

    「北十」だからできることを考えて作った作品です。お手に取っていただけますと幸いです。


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

『砂時計』第3号深海通信ハッピーエンドあるわたしたち『砂時計』第2号『砂時計』創刊号

「気になる!」集計データをもとに表示しています。