こちらのアイテムは2019/7/7(日)開催・第四回文学フリマ札幌にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ札幌公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

紙の舞台

  • あ-04 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • かみのぶたい
  • ユニット・ハズビィン
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 144ページ
  • 600円
  • 2016/07/23(土)発行
  • 小説、戯曲、詩、計13編を混ぜ合わせた短編集。
    白い紙の上に広がる想像の舞台に、色鮮やかな世界を広げています。

    ◯著者: 浮川千裕(小説)/河内博貴(戯曲)/きみとめんま(詩)
    ◯デザイン: 熊八木ちさ
    ◯編集: ユニット・ハズビィン
    ◯収録作品
    『人魚』『ウルトラマリン』  『ビリジアン』『モナミ 』『都合の良い探偵』『紙の舞台』『医者の不養生』(河内博貴・戯曲)  『フラグメント』『小詩集』(きみとめんま・詩) 『教室に雪』
    『夢十夜より「第八夜」』(河内博貴・戯曲)  『ひかりさすところ』『帰り道』

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

紙の舞台雲間より人魚の月ゆめでまたたくひかりさすところ花に宿りて

「気になる!」集計データをもとに表示しています。