こちらのアイテムは2018/7/8(日)開催・第三回文学フリマ札幌にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ札幌公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

いつかの水晶山

  • う-28 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • いつかのすいしょうやま
  • にゃんしー
  • 書籍|その他
  • 600円
  • 山口県防府市で過ごした子ども時代、京都市の大学に進学し、就職して尼崎に引っ越したあと「うたって、おどって、へんなかお」なパフォーマンスをしてきた。

    むらたくんのこと、なかむらくんのこと、きのしたくんのこと、しまくんのこと、かとうくんのこと。

    「空は青くなかった」あの町のこと。

    『キャンディと王様』以来、白昼社×にゃんしーが実現したのは、
    ノスタルジスタ溢れるエッセイ集。写真も多く収録。お楽しみください。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

キャンディと王様第1巻キャンディと王様第2巻キャンディと王様第3巻キャンディと王様(全3巻)キャンディと王様・お試し版(無料)いつかの水晶山戦場の風使い田中建築士の家赤ちゃんのいないお腹からは夏の匂いがするFirst Strike文芸アンソロジー花図鑑はなのな

「気になる!」集計データをもとに表示しています。