こちらのアイテムは2018/7/8(日)開催・第三回文学フリマ札幌にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ札幌公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

スマ・スマリからの手紙

  • え-29 (小説|歴史・古典)→配置図(eventmesh)
  • すま・すまりからのてがみ
  • 送水こうた
  • 書籍|B6
  • 600円
  • 2018/07/08(日)発行
  • 大正中期の、誰も知らない手稲の話。

    札幌市琴似村発寒川のほとりに、宛先人の分からない手紙が、送られる。 送り主はスマ・スマリと名乗る狐。 その手紙には、彼が里に下りた狐を助けるため人間になりすまし、手稲に開かれた軽川養狐場に潜り込んだ顛末が綴られていた。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

月とアンパンスマ・スマリからの手紙マインツのヴィルヘルム【無料配布】イル・カルネヴァーレ・ディ・ヴェネツィア斜陽の国のルスダンノーサンブリア物語 上ノーサンブリア物語 下青い幻燈冬至の歌声、夏至の踊り

「気になる!」集計データをもとに表示しています。