こちらのアイテムは2021/9/26(日)開催・第九回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第九回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

共通タイトルアンソロジー「ラン・アンド・ラン」

  • B-14 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • きょうつうたいとるあんそろじー「らん・あんど・らん」
  • 国木田エイジロウ/三嶋真以/田面類/オッケルイペ
  • 書籍|B6
  • 80ページ
  • 500円
  • 様々なクリエイターが集まって交流するためのコミュニティ「わらこみゅ」の、小説を書きたい、世に送り出したいというメンバーが集まり、小説を初頒布!
     同じタイトルからそれぞれが連想を広げた四人の世界のアンソロジーをお楽しみください! 

    <著者紹介と各作品のあらすじ>
    国木田エイジロウ
     貧打が原因でいつも県内の中堅止まりな、夕日高校野球部。今年こそ! と意気込む青野は秘策として、全国レベルの短距離選手である陸上部の緑川を助っ人に誘おうとする―― 足で1点取ってそれを守り抜く作戦で、目指せ甲子園!
     
    三嶋真以
     大学生の咲は、同じ吹奏楽部の男子、岬に片想い中。いつも部室に一番乗りな岬と少しでも二人だけの時間を過ごすため、講義のあと部室へ直行する日々。しかしその日は、岬以外に女の子がひとり、先客でいて―― あざとい恋敵(?)、沙耶に心をかき乱される咲。その恋の行方は?

    田面類
     数々の感染症がはびこり、地球人口が激減した近未来。『人類を人為的に"進化"させ、この環境に適応して生き延びよう』と謳うある新興宗教は、教祖(に仕立て上げられていた)少女の逃亡を機に瓦解した。 その5年後、少女の逃亡に関わった男のもとを、ひとりの記者が訪れる――

    オッケルイペ
     小学校の卒業式を終えた後。宮内蘭は、桜並木に親友の人影を見た。でも、そんなの思い違いだ。だって彼女、和泉蘭は、交通事故で亡くなっているのだから―― 事故の直前、ふたりの蘭は言い争いをした。それを今も引きずる宮内蘭の心情と、真に迫った情景描写が見所です。

    イラスト:多都ユーノ

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

共通タイトルアンソロジー「ラン・アンド・ラン」

「気になる!」集計データをもとに表示しています。