こちらのアイテムは2019/9/8(日)開催・第七回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第七回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

鬼伽怪談

  • F-21 (小説|短編・掌編・ショートショート)
  • おにとぎかいだん
  • 青山藍明/ 貝田和/ 加楽幽明/ 鬼頭ちる/ 込宮宴/ 杉背よい/ 平金魚/ 月森馨夜子/ ねこまた/ 野棲あづ子/ 春南灯/ ひびきはじめ/ 福永緑丸/ 弥勒/ 若本衣織/ 山葵
  • 書籍|B6
  • 108ページ
  • 700円
  • 2017/9/18(月)発行
  • 怪談好事家16人が集まって、虚実入り交じった怪談本を製作しました。
    奇妙、不気味、不思議な話をぎっしり詰めました。
    是非、お手許に!

    ◆目次
    福士前実/ 表装
    野棲あづ子/日常(蜘蛛/散歩/はらから/月夜)   三
    春南灯/春南灯の実話怪談(古書が怖い/渦/廃トンネル/姿なき読経/帰宅)    七
    弥勒/怖気未満   十四
    ねこまた/通夜   十九
    杉背よい/顔   二五
    込宮宴/赤   二七
    込宮宴/後頭部   三〇
    福永緑丸/くさいまち   三三
    平金魚/嘘つきおんな、井戸をまもる   三六
    加楽幽明/幻触譚(腐爛する貌/陥穽の顎門/ 黝い腕)   四〇
    青山藍明/タネをさがしに   四六
    月森馨夜子/ tajna    五一
    鬼頭ちる/金の娘   五五
    鬼頭ちる/慟哭   六三
    若本衣織/スプートニクの告解   六五
    貝田和/彼の山の名のいわれは   八七
    山葵/まゆちゃん   九二
    ひびきはじめ/うめぼしとドラゴン   九六






ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

シンクロニクル参號 水彩ノスタルジア言之葉乃標本箱 其之壱 when the fairy tales fallシンクロニクル弐號 白雪に灯す、夢の断章シンクロニクル壱號 過春に薫る、風の便り錯乱せし群青鬼伽怪談鬼伽怪談弐

「気になる!」集計データをもとに表示しています。