こちらのアイテムは2019/9/8(日)開催・第七回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第七回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ゆるやかな刺激

  • G-23 (小説|短編・掌編・ショートショート)→配置図(eventmesh)
  • ゆるやかなしげき
  • 比恋乃
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 140ページ
  • 600円
  • 2019/09/08(日)発行
  • アンソロジー参加作品、サイト掲載作品の小説、詩、随筆をかき集めて再録した一冊。

    ・吸血鬼の養護教諭が女生徒に誘惑される(柔肌は毒を内包する)小説
    ・森が見ている夢の中を歩く少女(森海の記憶)詩
    ・海面にできる月光の道を歩いて星をすくい灯台にともす仕事(灯台守は灯台とともに死ぬ)小説
    ・眠れない夜、コンビニの帰りに公園に寄ったら幽霊少女に出会った(真夜中の少女)小説
    ・いっしょに死のうとしたのにひとりだけ取り残されて朝を迎える(八日目の蝉)詩
    ・いままでに遭遇したヒグマを思い返していく(キムンカムイ)随筆
    ・ハミガキ粉って普通どれくらいで使い切れるものなのかな(末永く私のものでいてほしい)随筆
    ・姉の夫と、姉が死んだ今も二人で暮らしている妹は蛇混じり(わたしを見て)小説

    その他いろいろ収録されております。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ゆるやかな刺激ティム・アンカーソンの弟週間コトノハかいつまむ日々。

「気になる!」集計データをもとに表示しています。