こちらのアイテムは2019/9/8(日)開催・第七回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第七回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【委託】conducatorul intunecat 1 悪魔の子の血族

  • D-33 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • こんでゅかとるるうんとぅねかっと
  • ミド
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 202ページ
  • 900円
  • 2019/05/06(月)発行
  • 目を覚ませルーマニア! 我々の国が何者かの侵略を受けているぞ!

    ルーマニア史とブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」後日談のクロスオーバー物です。

    【収録作『ドラキュラの末裔』あらすじ】
    金を手に入れるためなら何でもする放蕩貴族の男は自分と同じく倫理観に欠ける謎の人物に出会う。
    彼は二人で一儲けしようと犯罪行為の共謀を持ち掛けるが、その果てに待っていたのは破滅であった。

    【収録作『荒鷲の子』あらすじ】 「君はルーマニアのさる名家の血を引いているのだ」 イギリスの孤児院で育った少女ジャンヌにそう告げたのは謎めいた紳士だった。 彼の言葉に当惑しながらも、血の繋がった家族に関する唯一の情報を得た少女は朧げな希望を抱くが……
    【収録作『Primul Razboi Mondial』あらすじ】 第一次世界大戦が始まった。ルーマニアの石油をドイツに渡すまいとイギリスから派遣された二人の軍人は不思議な男と行動を共にする。 一方ロシアからルーマニアに援軍として派遣された将軍は病に倒れた部下を町の病院に置いていく事を余儀なくされるが……
    (本作は上下二巻の内第一巻の予定です)

    【バイロン本社からのここがお勧め!】

     家族の理不尽と、人の世の理不尽に紛れ込んでいるのは、人外。
     人の世界と、人の血を求めながら、同時にそれらを切り捨てている存在。
     けれど、その在り方が異質に見えないのは、作者の描く世界が時に人外よりも残酷だからでしょうか。
     それとも、作者の描く人外が、時に人の温かさを垣間見せるからでしょうか。

     歪さを抱えた家庭に翻弄される大貴族の娘の物語、第一次大戦下のルーマニア王国、脚色こそあれ、実際の世界史を横糸に、虚構の存在、ドラキュラの暗躍を縦糸に紡がれた物語。
     ブラム・ストーカーの「ドラキュラ」の登場人物たちが、ルーマニア王国の王族や貴族たちの足跡につかず離れず重なってゆく……作者の手によって織りなされる文様の妙。
     伝奇小説を読む快楽が、ここにあります。

     作者の手にかかれば、実の娘に対する仕打ちが酷いとしか言いようのないクレトゥレスク公爵も父親に翻弄される娘のエカテリーナも、第一次大戦でルーマニアにやってきたロシアの将軍も、大貴族でありながらも自身の無力に苛立つブズ青年も、非常に魅力的に描かれています。
     もちろん、虚構側の人物たちは言うまでもない。
     ドラキュラやハーカー夫妻の息子、ドラキュラに随う魔女、あるいは陣営を異にする吸血鬼。

     さまざまな思惑と愛憎のゆくすえを見届けるためにも、是非、、まずはこの1巻目を手に取ってみてください!

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

【新刊】吸血鬼映画 Chaotic Catalog vol.3帰還吸血鬼作品集「VIAGGIO NOTTURNO」Et mourir de plaisir吸血鬼映画 Chaotic Catalog vol.1吸血鬼映画 Chaotic Catalog vol.2祝祭 カルネヴァーレ小夜曲騎士の剣月光の封土外伝「風鳥詩」月光の封土「夜待月」万象の綺夜2万象の綺夜3万象の綺夜4万象の綺夜5万象の綺夜6万象の綺夜7睡蓮運河万象の綺夜 備忘録【委託】conducatorul intunecat 1 悪魔の子の血族【委託】花街ダイニング【委託】淅瀝の森で君を愛す【委託】幸運な子供たち【準新刊】【委託】あわいにゆれるひととあやかし【委託】短夜にこいねがう【委託】防水加工ブックカバーA5【ハンドメイド】【委託】防水加工ブックカバーA6(文庫)【ハンドメイド】

「気になる!」集計データをもとに表示しています。