こちらのアイテムは2019/9/8(日)開催・第七回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第七回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

いつか屋台のラーメンを食べに行けたら

  • C-06 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • いつかやたいのらーめんをたべにいけたら
  • 一初ゆずこ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 64ページ
  • 700円
  • 2019/1/20(日)発行
  • ――「あたし達、結局あのラーメン、食べに行けなかったねえ」
    図書館司書の仕事に行き詰まっていた柑奈(かんな)は、十年来の友人・月美の失恋をきっかけに、昔の出来事を振り返る。平凡で、遠い所へは行けなくて、けれど今も変わらず愛しい日々のことを。
    ごはん×お仕事小説。ラーメンと餃子を食べるヒューマンドラマ短編です。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

予後、夕焼け、スパゲティいつか屋台のラーメンを食べに行けたら

こちらのブースもいかがですか? (β)

COSEN  HOLOTYPE  大阪文学学校  しろいかみ  花と魚  止水社  寒河江堂  星野文庫  PRIMAVERA LABEL  白昼社  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。