こちらのアイテムは2017/9/18(月)開催・第五回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

平成國民服

  • F-19 (評論|アニメ・マンガ・ゲーム)→配置図(eventmesh)
  • へいせいこくみんふく
  • 隅須正昭
  • 書籍|B6
  • 40ページ
  • 600円
  • 2016/12/31(土)発行
  • 内容見本(PDF形式)

     国民服を本当に普段着にしてゐる、隅須正昭さんによる個人誌です。国民服とは、昭和15(1940)年に制定された、普段着からビジネススーツ代りや正装にまでなる「合理的な」服の事です。現在上映中の映画「この世界の片隅に」を御存知の方なら、北條圓太郎さん(すずの義理の父)の服としてもおなじみですね。

    本書では、国民服の紹介、入手な手入れの方法、コーディネイト等について扱ひます。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

どうして女の子の絵ばかり描くの?コンピュータによる旧字旧かな文書作成入門 2018増補版みんなのかなづかひ 創刊準備號みんなのかなづかひ 創刊號歩みの念平成國民服NAGANO!モニ・セイクレッド〜アイドルまとめサイトの作り方〜Rose PetalsあまJ綾波レイはどこへ消えた?ひきこもり博士の[ハロプロ][萌え][エヴァンゲリオン]研究日誌ガンダムの見方プリパラおじさん日記 増補版正かなづかひ 理論と實踐 創刊號正かなづかひ 理論と實踐 第2號正かなづかひ 理論と實踐 第3號正かなづかひ 理論と實踐 第4號正かなづかひ 理論と實踐 第5號正かなづかひ 理論と實踐 2014春の増刊號 文藝特輯正かなづかひ 理論と實踐 第6號正かなづかひ 理論と實踐 第7號餅でもわかるC++