こちらのアイテムは2017/9/18(月)開催・第五回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

儚く灯る未来

  • B-32 (小説|恋愛)→配置図(eventmesh)
  • はかなくともるみらい
  • まつやちかこ
  • 書籍|A5
  • 44ページ
  • 100円
  • 2010/10/17(日)発行
  • (表紙・本文ともにプリンタ印刷本/44ページ)

    架空世界もの短編。
    『宵闇の光』の20数年前の物語。

    本編ヒロイン・フィリカの両親と、
    世話役女性・ロズリーの出会いから、結婚1年後まで。

    ☆試し読みできます(冒頭4ページ分)
      → こちらへどうぞ。(サークルサイト内)


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ココロの距離ココロの距離〈2〉−桜降る頃−25年目〜「ココロの距離」短編集宵闇の光冷たい雨、心の涙儚く灯る未来四季折々〜恋愛ショートストーリー集〜四季折々 -二- 〜恋愛ショートストーリー集〜

「気になる!」集計データをもとに表示しています。