こちらのアイテムは2015/9/20(日)開催・第三回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ファンタスティック・ワーキング

  • D-02 (小説|その他)→配置図(eventmesh)
  • ふぁんたすてぃっくわーきんぐ
  • 柏木むし子
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 200円
  • 2012/11/23(金)発行
  • オンデマンド / 58P
    表紙イラスト:T長(@jemibiozoms)

    世界を股に掛けたアルバイターが経験した不思議なを語る、
    ちょっとシュールでちょっと幻想な連作短編。

    ・針の付いていない釣り竿を垂らして待つものとは――「蝋紙の誘惑」
    ・その巨大な木の葉は螺旋階段のような形をしていて――「登る阿呆」
    ・薬を口にすると、愛らしい猫の姿が脳裏に浮かんだ――「情報薬」
    ・彼女は荒野で光を拾い、僕はそれに倣う――「耀ける亡骸」
    ・この街の住人たちは気軽に頭を取り替える――「頭を抱えた話」

    の五篇とそれらに付随するエピソードを収録。
    (過去のペーパーからの再録を含みます)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

文学フリマ大阪非公式ガイド地獄に落ちる為の26のメソッド!週刊コトハトポエムの墓私・今・おとそナンバーキャットともだちの国あくだまファンタスティック・ワーキングCHILDRENらいとん

「気になる!」集計データをもとに表示しています。