こちらのアイテムは2020/3/22(日)開催・第四回文学フリマ前橋(中止)にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ前橋(中止)公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

なんとなくでも、なんとか生きてるわたしたち

  • ア-20 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • なんとなくでも、なんとかいきてるわたしたち
  • ナカノヒトリ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 34ページ
  • 200円
  • 2020/03/10(火)発行
  • 虚無と穏やかさはよく似ている。
    似すぎていて、ちょっと見分けがつかないくらい。


    神社の境内で夜を明かした中学生の少年少女『before six o’clock』

    就職活動をはじめない友人と勤勉な僕『春より先に、さようなら』

    大学の喫煙所で会う彼女と見る景色『オレンジ色、誰そ彼』

    料理人派遣サービスを営む主人公が毎年訪れる幸せそうな家庭『クリスマスの終わりの家』



    なんとなく「でも」、なんとか生きてる人たちの物語。


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

僕らはみんな冷えているなんとなくでも、なんとか生きてるわたしたちDonuts,Donuts,Donuts.

こちらのブースもいかがですか? (β)

鉄腕ゲッツ  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。