こちらのアイテムは2022/1/16(日)開催・第六回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第六回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

羽根と根 10号

  • あ-52 (詩歌|俳句・短歌・川柳)→配置図(eventmesh)
  • はねとね じゅうごう
  • 羽根と根
  • 書籍|A5
  • 160ページ
  • 1,000円
  • 2021/11/23(火)発行
  • ◇『羽根と根』のこれまでとこれから 『羽根と根』十号記念座談会 既刊目録 阿波野巧也「不在について」 谷川由里子「羽根と根と羽根と根についてのカンバセーション」 濱田友郎「世界ではない〈すべて〉のこと ――阿波野巧也「Singin' in the rain」によせて」 平出奔「後追い世代」 小坂井大輔「阿波野巧也とヒップホップ」 初谷むい「つよい聖女、あかるい幽霊、たしかなひかりだったあなたへ」 鈴木ちはね「青春はいちどだけ」 浪江まき子「「いなたい」について」 ◇特集二 『ビギナーズラック』・『地上絵』を読む 染野太朗「阿波野巧也の音楽について」 牛尾今日子「口語短歌の探求」 中村美智「しなかったこと、を刻む」 平岡直子「地上絵をありがとう」 牛尾今日子「a 大丈夫」 中村美智「守る、ということ」 ◇同人作品 今井心「短歌よめない日記」 橋爪志保「緑色の満月」 阿波野巧也「ice/steel」 七戸雅人「死にとって笑いとは何か」 牛尾今日子「夢見がち」 佐伯紺「越冬」 中村美智「そこから春」 佐々木朔「ラブ・コメディ」
    編集・発行人 佐々木朔 表紙デザイン 牛尾今日子

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

百日百首ビギナーズラック羽根と根 10号

「気になる!」集計データをもとに表示しています。