こちらのアイテムは2022/1/16(日)開催・第六回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第六回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ベンチの妖精

  • う-53 (小説|短編・掌編・ショートショート)→配置図(eventmesh)
  • べんちのようせい
  • 瑞穂檀
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 116ページ
  • 650円
  • 2021/01/17(日)発行
  • 高校生のサチは、深夜の公園で小さな女の子と出会う。その子は自分を「ベンチの妖精」なのだと言う。
    上手くいかない学校生活のなか、サチはやがて妖精と遊ぶ夜を心待ちにするようになって……。

    少し切ない読み切りです。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

丸井君魔法のベッド夏空闇で抱きしめて憂鬱の泉二人で行った場所ベンチの妖精灯に寄りて灯と共に

「気になる!」集計データをもとに表示しています。