こちらのアイテムは2021/1/17(日)開催・第五回文学フリマ京都(中止)にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ京都(中止)公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

怪し噺 参

  • か-25〜26 (小説|妖怪・もののけ)
  • あやしばなしさん
  • 大和愛
  • 書籍|A5
  • 28ページ
  • 700円
  • 2019/11/24(日)発行
  • 江戸時代・初期前後の怪談を、現代語に意訳してご紹介します。
    猫や狐に化かされる話から嫉妬に狂った元妻の恐ろしい話まで、全部で9編の不思議な短編をおさめました。

    <目次>
    「竜田姫」
    「将棋倒し」
    「親猿の仇討ち」
    「武州の化け物」
    「鬼に責められる女」
    「夢あらそい」
    「鎌鼬 付提馬風」
    「狐を驚かせた報い」
    「漆黒に塗られた女」

    ◆表紙絵・挿絵/九鬼匡規
    ◆デザイン・訳/大和 愛

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

あやしの繪姿江戸の旅ガイドを読む(上)黄表紙のぞきゆる江戸VOL.3出版ゆる江戸VOL.2グルメゆる江戸VOL.1 見世物怪し噺 参怪し噺 弐怪し噺

「気になる!」集計データをもとに表示しています。