こちらのアイテムは2020/1/19(日)開催・第四回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

YURAGI

  • お-25 (小説|ホラー・怪奇)→配置図(eventmesh)
  • ゆらぎ
  • 三谷銀屋
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 116ページ
  • 400円
  • 2020/01/19(日)発行
  • ばらばらジャンルの幻想小説を詰め合わせた短編集です。

    ☆「オニ送りの夜」
    日本の縄文時代をイメージした古代ファンタジー。
    夏至の夜、少年ノズチは、村のしきたりに則り「オニ」と呼ばれる神に生き血を捧げる儀式を行う。
    しかし、その日を境に、正体不明の魔物の影が現れて村の者を襲い始める。
    ノズチは、村を襲う凶事が自分のせいではないかと思い悩むのだが……。

    ☆「カリガリ博士の殺人療法」
    ドイツ表現主義映画の傑作として知られる「カリガリ博士」の二次創作小説。
    カリガリ博士の手足となって殺人を犯し、人知れず幾人もの命を奪ってきた眠り男チェザーレは、ある日、博士に「もう人を殺したくない」と打ち明ける。
    その真意とは?

    ☆「恩返し2030」
    彗星X2030の衝突による地球滅亡が刻一刻と迫るある冬の日、主人公のSNSに不審なアカウントからメッセージが届く。
    「以前、貴方にお世話になった者です。是非とも恩返しをさせてください」
    主人公は訝しげに思いながらも、メッセージの送り主の女性と会う約束をする。
    地球の滅亡と進化を巡る近未来型「○○の恩返しストーリー」



ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

YURAGIUTSURO赤目のおろく青闇妖影鬼談手児奈し思ほゆ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。