こちらのアイテムは2020/1/19(日)開催・第四回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

蛇典

  • お-30 (小説|ホラー・怪奇)→配置図(eventmesh)
  • じゃてん
  • 志菩龍彦 狐屋 ろん 朽縄 朽縄兄
  • 書籍|A5
  • 160ページ
  • 500円
  • 2019/10/20(日)発行
  • 『蛇典』は「クトゥルフ神話×アーティファクト」をテーマにした作品集です。
    収録作品は短編小説「でれみすさいもん」「銀河の彼方へ」、TRPGシナリオ「ミノタウロスの迷宮」等です。

    【作品紹介】
    「でれみすさいもん」
    ・アパートの一室で発見された異様な死体。現場には謎の古文書が残されていた。
    刑事の羽生融は事件を解決する為に奔走する。
    そんな彼の前に現われる、謎の女・九段肆鶴。
    蛇神を崇める呪術師の一族。南蛮女ぐろりあの転生者。森宗意軒の魔術書。
    そして肆鶴の語る「げだうのへび」の正体とは……?



ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

忌蹟蛇典クリサリスの君

「気になる!」集計データをもとに表示しています。