こちらのアイテムは2017/1/22(日)開催・第一回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第一回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

bonologue

  • え-11 (小説|恋愛)→配置図(eventmesh)
  • ぼのろーぐ
  • 正岡紗季
  • 書籍|B6
  • 32ページ
  • 650円
  • 2016/11/23(水)発行
  • 正岡紗季、初の写真エッセイ bonologue 創刊号!
    bon(おいしい)+monologue(独白)、造語です
    煩悩の記録(ログ)でもあります。

    第一回目は、大阪は伏見町、Uniqueをご紹介しています。

    【冒頭】
     ユニックは大阪市にあるフランス料理店です。中央区伏見町、伏見ビル一階にお店はあります。この伏見ビル、大正二年にたてられたレトロな洋館で、国の有形文化財に指定されており、丸みを帯びた外観は当時のモダンな空気を今に伝えています。

    【おわり】
     発酵して丸くなっていても、ぶどうの酸味は舌を刺激します。アルコールも粘膜を刺激します。舌をよい状態に持っていって向き合いたい。楽しみたい。心技体。変だな、お酒、好きなのに。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

がくふノオトなるほどけないでnotes sans musiqueついったーお題句集「浦の三毛ねこ」bonologuePAPER COMPANY OFFICIAL BOOK GUIDE ver.02別府文藝アンソロジィこんぺきのコンペイトー非公式無料ガイドVol.2自選詩集「金魚は尾ひれをうしなって」詩集「夜が濃くなる」歌集「さよならセントルイス」文藝アンソロジィ「コンペイトー11」PAPERCOMPANY OFFICIAL BOOKGUIDE ver.03

「気になる!」集計データをもとに表示しています。