こちらのアイテムは2017/1/22(日)開催・第一回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第一回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

お米のかみさま

  • え-25 (小説|妖怪変化・もののけ・常世)
  • おこめのかみさま
  • みお
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 300円
  • http://estar.jp/.pc/_novel_vi…
  • 2015/11/23(月)発行
  • 人見知り系の男の子が、お米の神様の神饌をすべく、毎日がんばってご飯を作るお話。
    無邪気乱雑な神様と、割と神経細かい男の子が一緒に毎晩ご飯を食べる、そんな秋のお話です。
    ちょうどフリマの日が新嘗祭なので、お米ありがとう。の気持ちをこめました。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

擬するただいま、おかえり、いただきます。お米のかみさま終の住処のご馳走カレー人喰い娘はしゃんと舞い 花食い狐はコンと鳴く

「気になる!」集計データをもとに表示しています。