こちらのアイテムは2017/4/16(日)開催・第三回文学フリマ金沢にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ金沢公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

間違いだらけの論客選び——2010年代「日本社会論」の計量テキスト分析

  • 委託-28 (評論|現代思想・哲学)→配置図(eventmesh)
  • まちがいだらけのろんかくえらび
  • 後藤和智
  • 書籍|A5
  • 120ページ
  • 800円
  • 2016/12/29(木)発行
  • 東日本大震災以降に刊行された日本論・日本人論・日本社会論40冊を分析し、その特徴を数字で明らかにする言論カタログ。見えづらい「論壇」の姿を計量テキスト分析によって明らかにします。

    【主な分析対象書籍】
    ブレイディみかこ『This is Japan』/ちきりん『自分のアタマで考えよう』/古市憲寿『絶望の国の幸福な若者たち』/原田曜平『ヤンキー経済』/平田オリザ『下り坂をそろそろと下る』/百田尚樹『大放言』/イケダハヤト『年収150万で僕らは自由に生きていく』/小熊英二『社会を変えるには』/奥田愛基『変える』/佐々木俊尚『21世紀の自由論』/白井聡『永続敗戦論』/竹田恒泰『日本人はいつから日本が好きになったのか』/山崎雅弘『戦前回帰』

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

「働き方」と「生き方」を問う:〈若者〉をめぐる言説の現在と計量分析——平成日本若者論史Special3間違いだらけの論客選び——2010年代「日本社会論」の計量テキスト分析続・統計学で解き明かす成人の日社説の変遷:計量テキスト分析で見る〈若者〉へのまなざし——平成日本若者論史14東方人気投票コメント統計——計量テキスト分析で見る「愛され方」の研究

こちらのブースもいかがですか? (β)

卯楽々堂  騙り部  Atelier まかろん  oricol  金沢音楽制作  夢想甲殻類  鏡の会  *小春日和*  時代少年    

「気になる!」集計データをもとに表示しています。