こちらのアイテムは2016/6/12(日)開催・第二回文学フリマ金沢にて入手できます。
くわしくは第二回文学フリマ金沢公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

幻想郷市民大学1——自己・社会・メディアの理論

  • 委託-14 (評論|現代思想・哲学)→配置図(eventmesh)
  • げんそうきょうしみんだいがく1
  • 後藤和智(著)、おみなえし(表紙)
  • 書籍|A5
  • 244ページ
  • 1,600円
  • 2016/05/08(日)発行
  • 過去に刊行した東方Projectの〈講座系二次創作〉の中から、社会科学系の3冊を中心に編集した総集編。通俗的な若者論や自閉する社会評論を乗り越えるための専門知の基礎を解説。

    【収録作品】
    『古明地さとりの自己形成論講義――市民のための「自己」をめぐる社会科学講座』
    『香霖堂の社会思想ゼミ――市民のための「社会」をめぐる思想講座』
    『天狗組のメディアの世界を覗く旅――市民のためのメディア・コミュニケーション論の基礎』
    東方考察合同誌『The Journal of Touhou Discussion Vol.2』寄稿
    『幻想論壇案内――東方Project系「評論・情報」レビュー』第2章

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

検証・格差論:2000年代の若年労働・経済言説を読み解く——平成日本若者論史Special2「働き方」と「生き方」を問う:〈若者〉をめぐる言説の現在と計量分析——平成日本若者論史Special3幻想郷市民大学1——自己・社会・メディアの理論

「気になる!」集計データをもとに表示しています。