こちらのアイテムは2022/6/19(日)開催・第七回文学フリマ岩手にて入手できます。
くわしくは第七回文学フリマ岩手公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

潮風ふわり

  • B-09 (ノンフィクション|郷土)→配置図(eventmesh)
  • しおかぜふわり
  • 居酒屋くろいねこ
  • 書籍|A5
  • 600円
  • ー小さな頃から、押し入れを寝台列車に見立てて遊んでいた。大人になって、自由な旅を選べるようになっても、やっぱりみちのくが好き。みちのくの鉄道全線に乗っても、新幹線で1000往復しても、まだまだ足りなくて、自分の足で歩いてみたくなった。時速300kmの車窓の風景より、歩くはやさで、自分のこの目で、みちのくを見てみたいー

    もっと東北を知りたくて青森から一人歩き出した記録。原発避難地域出身者の目で見た東北の大自然の美しさ、そして復興のゆくえ。 青森県八戸市蕪島から福島県相馬市松川浦の太平洋沿岸をつなぐ全長1000km超のハイキングロード、環境省・長距離自然歩道「みちのく潮風トレイル」の単独歩行記です。
    探勝路や登山道のような自然歩道や、アスファルトの舗装路、砂浜、芝生、古道など、一人で歩いて、見て、食べて食べて、出会って、考えた日記です。アメブロ未掲載分もあります。

    今回はシリーズ8~10冊目となる
    岩手県 田野畑・普代・島越編
    宮城県 宮戸島・塩釜・多賀城編
    福島県 うつくしま浜街道トレイル編の

    以上の3種を頒布します。

    Webカタログ書影は島の越漁港で出会った90歳の現役漁師。

    既刊は総集編作成中のためシリーズ1~7は見本展示いたします。
    立ち読みお気軽にどうぞ。
     (八戸、石巻、相馬、浪江、気仙沼大島、田代島、網地島、大船渡綾里峠、常磐線運転再開レポートなど)

    年内に総集編完成予定です。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

潮風ふわり終着駅で、会いましょう青春18きっぷ+αで日本縦断してきました例の検査の対策本例の検査30日間受けてみた

「気になる!」集計データをもとに表示しています。