こちらのアイテムは2021/6/20(日)開催・第六回文学フリマ岩手(中止)にて入手できます。
くわしくは第六回文学フリマ岩手(中止)公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

Hotel Desire一人目の話

  • ウ-26 (小説|BL)
  • ほてるでざいあひとりめのはなし
  • 深海 花乃
  • 書籍|新書判
  • 100ページ
  • 600円
  • 2014/10/19(日)発行
  • 『奇跡の起こし手』と呼ばれる流しの薬師、トワがひょんなことから謎の歓楽街都市・ジェムへ招待されることから物語は始まる。
    たどり着いたその街で出会った、見目麗しいストリートボーイ・シズク。
    「僕は高いよ。勿論払う気があるんだよね」
    そんな彼には、抱えている大きな問題があって――。
    トワを振り回す彼に隠された秘密とは。
    七日間の滞在という制約のもとで話が進行していく、直情径行薬師×アルビノツンクーデレストリートボーイによる、『奇跡』にまつわるおとぎ話。
    シリーズ一作目、単独でもお楽しみいただけます。
    Boothでも通販承っております、リンクよりお気軽にお問い合わせください!

    ※こんな方におすすめ※
    難攻不落のツンクーデレ受が好きだ/お人好しの攻めが好きだ/白衣って萌えるよね/高級男娼という響きは旨味たっぷりだ/アルビノっていいよね/奇跡ってあるよね/攻め目線進行の話が好きだ

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

僕はごはんじゃありません!〜ただいま準備中〜Hotel Desire一人目の話Hotel Desire二人目の話Hotel Desire 三人目の話ペット症候群の君へあいの唄 哀の詩ゲームは人生を費やすに足る暇つぶしである限りなく近く極めて遠く果てしなく殺風景な世界の無難な過ごし方

こちらのブースもいかがですか? (β)

ドジョウ街道宿場町  あぐりーあんぐり  文学フリマ岩手事務局  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。