こちらのアイテムは2021/6/20(日)開催・第六回文学フリマ岩手(中止)にて入手できます。
くわしくは第六回文学フリマ岩手(中止)公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

月の夢

  • ウ-12 (小説|短編・掌編・ショートショート)
  • つきのゆめ
  • ひじりあや
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 214ページ
  • 800円
  • 2020/07/19(日)発行
  • それはあたしの些細な、でも大切な夢。


     世の中には物語の主人公になれるひとと、なれないひとがいる。
     夢村月海と書いてゆめむらつぐみと読む、まるで芸能人のような名前のあたしは、けれど内気で人見知りをして友達も少なく、身長が小学生並みに低いこと以外は特徴のない高校生。喩えるならあたしは太陽ではなくて、自分で輝くことができない月。
     これは物語の主人公になれない、ジョバンニにもカムパネルラにもなれない、夢村月海の物語たち。

     自分は物語の主人公になれないと信じている少女つぐみを描いた短編小説集。駅の伝言板にまつわる事件、失踪した少女を捜すために鎌倉を歩く物語、記憶喪失の青年の出会いなどの話が収録されています。

    ※過去に出した作品の再録した本です。

     ◆収録作品
    ・月の歌
    ・月の夢
    ・月の夜
    ・月の恋
    ・魔法が生まれるとき
    ・丘の上のありす
    ・ガニュメデスの恋人
    ・白鳥の架け橋
    ・銀河ステーションの少女

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

Polaris月の夢初恋が終わる日に/First Love on the Last Dayカカオ豆からチョコレートを作ったのでせっかくだからエッセイも書いてみた。

「気になる!」集計データをもとに表示しています。