こちらのアイテムは2020/6/21(日)開催・第五回文学フリマ岩手(中止)にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ岩手(中止)公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

はるか越しのあかいろを

  • はるかごしのあかいろを
  • やないふじ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 36ページ
  • 300円
  • 第一回文学フリマ岩手開催記念アンソロジー『イーハトーヴの夢列車』に寄稿いたしました「青い照明をたずさえて」のその後のお話です。
    季節は秋。理想郷からの「脱走者」を捕まえるため、小鷹と縹は鍾乳洞へと出かけます。そこで小鷹が出会うものとは。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

喜雨とトレニアハチナナロゴスオキシペタルムと管制塔Of L[R]ight空色のカンパニュラはるか越しのあかいろを二十二番目の塩素