こちらのアイテムは2019/6/9(日)開催・第四回文学フリマ岩手にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ岩手公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

薔薇と肉片

  • イ-21 (小説|短編・掌編・ショートショート)→配置図(eventmesh)
  • ばらとにくへん
  • 玄川透
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 90ページ
  • 700円
  • 女として生きていく将来に希望も期待も持てない奏(かなで)にとって、流(ながる)は異性と愛し合わずとも生きていけるただひとりの生き物だった。

    《じゃあずっと、おまえも、ひとりで生きていくの。ひとりで生きていってくれないか。そうやって青い柳のように、澱みを知らない水面のように。ひとり冴え冴えと光るおまえのありさまだけをうつくしいと思うのに。》

    だが時が経つにつれ、流はただの女として当然の人生を選び始める。


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

オノマトペイン -ほしのかたり-薔薇と肉片

「気になる!」集計データをもとに表示しています。