こちらのアイテムは2022/4/17(日)開催・第四回文学フリマ広島にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ広島公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

性春ミステイク

  • い-08 (小説|BL)
  • せいしゅんみすていく
  • 八月八
  • 書籍|新書判
  • 184ページ
  • 1,200円
  • 2020/01/12(日)発行
  • 男女比2:8の私立菖蒲ノ宮学園。
    しかし、共学化に際し、優秀な男子生徒をスカウトしまくった学園は、男子生徒がハイスペック揃いで、その格差は共学以上だった。
    その最下層に位置する『女子目当ての一般入学組』の小嶋一樹は、脱童貞を夢みつつ既に2年生に。

    ある日帰り道で光る花を見つけた一樹。
    何て事無い花だと思っていたら、その翌日から、一樹の生活は一変した。
    保育園の先生(イケメン)に迫られ、通学の途中でリーマン(イケメン)に痴漢され、学園のイケメン達に欲情され…
    混乱する一樹の元に現れた謎の転入生は、自らを生物学者と名乗り、一樹は特殊な花の作用で『同種の雄に欲情されてしまう体質』になったと告げられ……

    ※明るいレ〇プ総受けギャグです。軽い気持ちでお楽しみください。


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

性春ミステイク風紀委員長様は、王道転校生がお嫌い社畜と騎士。〜冬の本〜社畜と騎士。〜秋の本〜

こちらのブースもいかがですか? (β)

地球屋Sora  教授会  あべちかとくじら  木爾チレン  藍色のモノローグ  小紫蘭  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。