こちらのアイテムは2020/2/23(日)開催・第二回文学フリマ広島にて入手できます。
くわしくは第二回文学フリマ広島公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

the end of the world ちいさなちいさなおわりの話

  • B-13 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • じえんどおぶざわーるどちいさなちいさなおわりのはなし
  • せらひかり
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 44ページ
  • 200円
  • 2020/02/23(日)発行
  • 何かの気配を感じる掌編集。
    AIアンソロジー掲載作「罪の子ら」(あるじを失った家庭の機械は、黄金のイチョウの散る庭を眺めている。家を明け渡してスクラップになるか、新しいあるじを見つけるか? 一緒にいきたい、願いの話)再録あり。
    書き下ろしの短歌と掌編もあり。
    インクジェット自家製本。
    表紙はすべすべ白い上質紙にカラー印刷(内側にちょっとだけ文)遊び紙はキラキラでちょっと透けている。本文は書籍用紙。
    再版するときは仕様が変わるかもしれない。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

the end of the world ちいさなちいさなおわりの話人外マトリクスrevisions もういちどみるゆめ【委託】月の女神と蛇の王(渡来さん)【委託作品】第8回300字SSポストカードセット【委託】空想名刺ぐるぐるメビウストラッシュ 箱の中ほんとのことと、そらごとと。フリーペーパーものがたり 2020年春【非売品】お品書き的一覧202002

こちらのブースもいかがですか? (β)

leftright  ELESTIALCINEMA  良い嘘  安息書房  古今怪奇刊行会  喜多屋  うたかた椿  うたらば  満月屋紺  雑談  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。