こちらのアイテムは2019/2/24(日)開催・第一回文学フリマ広島にて入手できます。
くわしくは第一回文学フリマ広島公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

兼吉

  • C-05 (小説|ライトノベル)→配置図(eventmesh)
  • かねよし
  • 志槻 黎
  • 書籍|新書判
  • 200ページ
  • 800円
  • 2017/05/07(日)発行
  • 「戦争と常識が、私たちを引き裂いたのです」

    庶民の兼吉と貴族の称壱。身分格差も意に介さず友情を育んでいた二人だったが、戦争を機に軍人になったことで、その関係は崩れ確執を生んでいく。

    己を貫き通す《革新派》の兼吉と、貴族連中の傀儡から抜け出せぬ《保守派》の称壱。

    戦争と『常識』に翻弄された歪な友情の末路は。
     

    本篇の他、三本の番外篇を収録。
    ・「南の空に桜は咲かず」では、最前線で戦う兼吉の弟・武吉視点の物語を綴る。
    (モチーフ:日中戦争~太平洋戦争戦争初期)

    ※極東シリーズ※

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

兼吉青春議事録オーバードライヴLAST-IMPACT獣醒-ジュウセイ-銃声繋属性フェイト極東帝国史泡沫の如く、サイセイの屍

こちらのブースもいかがですか? (β)

驕逸狂詩曲  暁を往く鳥  書き屋銀平  leftright  モノカキヤ  Hana'sSmallStoryShop  海鮮丼  HPJ製作工房  chikochiko  出逢釘  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。