こちらのアイテムは2022/10/23(日)開催・第八回文学フリマ福岡にて入手できます。
くわしくは第八回文学フリマ福岡公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

推しがいる生活

  • え-05 (小説|短編・掌編・ショートショート)→配置図(eventmesh)
  • おしがいるせいかつ
  • ちかげ
  • 書籍|A5
  • 48ページ
  • 2022/10/23(日)発行
  • A5/48p
    表題作「推しがいる生活」他2作品収録
    画像は表題作の冒頭部分です

    一作目「推しがいる生活」
    あらゆる社会的な圧力から解放された近未来、人々は『推し』を生き甲斐としていた。
    そんな中一度も推しができたことのない主人公は『推し事相談所』への登録を決意する。

    二作目「スピカを沈める」
    学生時代の初恋を忘れられないままでいる主人公。
    社会人になった彼が教育係として任されたのは、初恋の人と瓜二つな女性だった。

    三作目「イフ」
    狭い部屋に閉じ込められた主人公と少女。
    少女を退屈させないようにと、主人公はある言葉遊びを持ち掛ける。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

推しがいる生活

「気になる!」集計データをもとに表示しています。