こちらのアイテムは2022/10/23(日)開催・第八回文学フリマ福岡にて入手できます。
くわしくは第八回文学フリマ福岡公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

時追人 Vol.1

  • い-23 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • ときおいびと ぼりゅーむわん
  • 空鳥ひよの
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 162ページ
  • 800円
  • 【概要】
    時シリーズ第3作目「時追人」がついに文庫版として登場! Web版から大幅修正&加筆をしています。
     第1巻は0話(新規)、1話~11話まで収録。 さらにポストカード1枚付き!

     【仕様】
     A6(文庫本)・小説本/162P/ポストカード付

    【あらすじ】
    陽下と呼ばれる国の中にある都市――堂響。 特殊な生い立ちをしている青年、美羽 一時は時雨家に引き取られ、時雨家の一人娘である姫美華と共に暮らしていた。
     ある日、家にとある小包が届く。それは一年前に行方不明となった 姫美華の父・史紀麻からだった。驚く二人は早速小包を開けると、小さな懐中時計がしゃべり始める。
     「私の名は、時の巫女――トキネ」
     トキネと呼ばれる懐中時計は、史紀麻と共にとある人物に誘拐されていた一人。そして一時達に史紀麻救出の協力を求め、ここへやってきたのだった。
     一時と姫美華は、果たして史紀麻を救出することができるのか。 そして彼らの目的とは裏腹に、世界を揺るがす企みも動き出す。
     時シリーズ第3作目は、現代風の世界を舞台に時の物語が繰り広げられる。
     ――追うは夜に潜む、時の物語。辿り着け、夜の先にある企みを。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

蒼の箱庭と紅の記録こうあおふたりぐらし。時旅人時追人 Vol.1烏が夢見る朝烏があいする朝烏の幸せな朝

「気になる!」集計データをもとに表示しています。