こちらのアイテムは2022/10/23(日)開催・第八回文学フリマ福岡にて入手できます。
くわしくは第八回文学フリマ福岡公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

忌み地

  • え-30 (小説|ホラー・怪奇)→配置図(eventmesh)
  • いみち
  • 藍上央理
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 278ページ
  • 800円
  • 2022/10/01(土)発行
  • あなたの最初の子供は必ず死ぬーー。

    死んだ義母の家に住むことになった主人公・結花子。 その家には不気味な人形たちがいた。 家中にカビが生え、誰もいないはずの廊下から子供の足音が聞こえてくる。 それは最初は気のせいだと思われていたが、悪意を持って結花子に襲いかかってきた。 結花子は友人の知り合い・霊感が強い壱央(いちお)に助けを求めることになる。  井野家の当主の最初の子供は必ず死ぬ……妊娠中の結花子はそのことを知って戦慄する。
    ※ 竹書房最恐小説大賞2020最終候補作品

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

怨霊鏡ねこむすめ オカルト研究部へようこそししゃの家 神隠しの村 屍鬼祓師屍鬼祓師 お友達クラブ記憶にたたずむキメラの島忌み地

「気になる!」集計データをもとに表示しています。