こちらのアイテムは2022/10/23(日)開催・第八回文学フリマ福岡にて入手できます。
くわしくは第八回文学フリマ福岡公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ラジオタワーにまつわる様々な図形

  • い-43 (小説|SF)→配置図(eventmesh)
  • らじおたわーにまつわるさまざまなずけい
  • 松下和生
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 96ページ
  • 600円
  • 2020/08/29(土)発行
  • 「時間に限りがないように思えるのは、それが永久に回転しているからだ」

     
    どこの誰に届くのかなんてわかりません。
    誰かに届いているかさえわかりません。
    それでも少年はどこかの誰かが受け取ることを信じて、 自分の記憶を電波で流し続けるのです。
    ずっと、ずっとです。

    ――――――

    点と点をつなぐ、哲学的で少し不気味なお話。


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ラジオタワーにまつわる様々な図形アップルパイナップルースト時計国時計町時計屋敷大迷園マヴァラグランスメディカ右側の友人Lumineska vivo

「気になる!」集計データをもとに表示しています。