こちらのアイテムは2019/10/20(日)開催・第五回文学フリマ福岡にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ福岡公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

神無き国 言触れの日

  • う-18 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • かみなきくに ことぶれのひ
  • 作楽シン
  • 書籍|新書判
  • 426ページ
  • 2,000円
  • 2017/05/14(日)発行
  • あなたが国を目覚めさせるだろう
    人に国に、その価値を認めるならば

    かつて神々に逆らい、神々を殺した罪で、国は恵みを失った。
    太陽を失い雪に覆われた国で、人々は神の骸にすがり
    わずかな神威を頼りに生きていた。
    それでも人々は争い、奪い合う。

    少女は旅に出る。
    深雪の国へ、春を招くために。

    花と雪と炎の和風ファンタジー小説

    上下巻セット、しおりつきです

    試し読みはこちらから

    ※ティアズマガジンかんさい51の
    クロスピックアップにて紹介されました。


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

終わりの世界(まち)を君と歩く神無き国 言触れの日夜の世界(まち)で君と遊ぶ短夜にこいねがうあわいにゆれるひととあやかし寂寞たる秋、あらたむる冬。

「気になる!」集計データをもとに表示しています。