こちらのアイテムは2019/10/20(日)開催・第五回文学フリマ福岡にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ福岡公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

予後、夕焼け、スパゲティ

  • い-02 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • よご、ゆうやけ、すぱげてぃ
  • 一初ゆずこ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 86ページ
  • 800円
  • 2019/09/08(日)発行
  • 予後、予後、赤い予後。
    夏に死んだ祖父の顔を、淳美は今も思い出せない。

    小学校の図工の先生になって三年目の淳美は、毎週土曜日には隣の家で、スパゲティを作る。
    そこに住む三つ年下の幼馴染・浩哉の祖父――露原菊次に、楽しく食べてもらうために。
    淳美に思いを寄せ続ける浩哉。図工の授業がきらいになった教え子の美里。病に倒れた菊次を支える佳奈子。
    始まった夏が終わるにつれて、淳美を取り巻く人たちとの関わり方も少しずつ変わっていく、ヒューマンドラマごはん小説です。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

予後、夕焼け、スパゲティいつか屋台のラーメンを食べに行けたら

「気になる!」集計データをもとに表示しています。