こちらのアイテムは2017/10/8(日)開催・第三回文学フリマ福岡にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ福岡公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

翰墨游戯

  • え-09 (詩歌|郷土)→配置図(eventmesh)
  • かんぼくゆうぎ
  • 飯顆山人
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 304ページ
  • 1,500円
  • 2017/10/08(日)発行
  • 飯顆山人は江戸の幕末期の人物。福岡生まれで後に大村に移り、藩士に取り立てられる。江戸や京阪、播摂に遊学し学問に励んだ。晩年は、時に琴湖を遠望できる多羅山麓の僧房へ赴き、書を読み、詩に耽り、文を属した風流人である。『翰墨游戲』は、神戸の香字庵において著した詩文集だが、本書では文を削り、代わりに『飯山文集』から詩を補って、全詩集となることを期した。没後一五〇年を記念する小冊。

    webページを更新しました!(2017/10/12)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

翰墨游戯

「気になる!」集計データをもとに表示しています。