こちらのアイテムは2016/10/30(日)開催・第二回文学フリマ福岡にて入手できます。
くわしくは第二回文学フリマ福岡公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ほどけないで

  • あ-10 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • ほどけないで
  • 正岡紗季
  • 書籍|A5
  • 34ページ
  • 200円
  • 2016/05/01(日)発行
  • 三浦俊彦推薦
    「奪われたい女に寄ってくるのは捨てたい男だけ」。唖然……内部反響系セラピー小説。

    妻子ある上司・稲塚に、後輩である繭子の気持ちが向いていることを松本は知っていた。
    「気持ちに蓋をしてしまえば平和なの」
    ヘドロの海からおれが引き抜いてやる。
    「好きにしてて、おれが縛って叱ってあげる」

    松本は器用で冷静、何でもそつなくこなし、挫折をあまり知らない「万能な」男。ややこしい未分化の繭子はいわゆる墓守娘、こじれた心を身体ごとこじ開ける。
    「シュークリームは食べたらなくなっちゃう」
    「まゆは食べてもなくならないよ?」

    【読者の声】
    繭子みたいな「こじらせ」な女が私の中にも住んでるので共感する都度切なかった。もっとガツガツ生きればよかったと後悔がある。わたしは気を使いすぎたり臆病すぎたりした。そして最後やたら泣けた。男女の色恋はなんだかんだで確かなものはその刹那、時過ぎれば変化が常。
    (島根県 40歳 女性、中小企業役員)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

こんぺきのコンペイトー非公式無料ガイドペーパーカンパニーオフィシャルブックガイドnotes sans musiqueほどけないでがくふノオトなるついったーお題句集「浦の三毛ねこ」

「気になる!」集計データをもとに表示しています。