こちらのアイテムは2023/11/11(土)開催・文学フリマ東京37にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京37公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

VACANCES バカンス 2

  • 第一展示場 | I-01 (ノンフィクション|エッセイ・随筆・体験記)
  • ばかんす
  • DVD探知犬
  • 160ページ
  • 1,200円
  • 2023/5/20(土)発行
  • テーマ:やさしいともだち

    ■Contents
    カバーイラスト|大白小蟹

    【雑談】
    澤部渡(スカート)×蓮見翔(ダウ90000)

    【インタビュー】
    杉田協士
    安藤奎(劇団アンパサンド)×佐久間麻由(爍綽と)
    栗原(ザクセス/ユーのカー)×テリー(EBISU BATICA)

    【エッセイ】
    福富優樹(Homecomings)
    ゆっきゅん

    【マンガ】
    カウ・リバー|ウィーク・ポイント
    夕暮宇宙船|See you on the other side

    【編集部】
    上垣内舜介|フレンズ・アゲイン
    原航平|幸先のいい夜
    もりみわこ|台所から
    オタ朋鼎談「一枚のピザをかじりあってさ」
    「やさしいともだち」に関するカルチャーレビュー(本や映画9作品)

    --------------------
    Staff:
    編集・発行|原航平+上垣内舜介
    デザイン|岸田紘之
    協力|もりみわこ

    仕様:B6変形(W117mm×H182mm)、本文160P
    発売:2023年5月21日
    --------------------

    ■概要
    『VACANCES バカンス』は「心のバカンスを追い求める」というコンセプトでインタビューや創作物を収録している自主制作のカルチャー雑誌です。編集・ライターの2人で企画し、デザイナーとともにつくっています。
    第1号は2022年11月21日に発売(第二刷発売中)、第2号は2023年5月20日に発売しました。
    「やさしいともだち」をテーマに据えた第2号の爽快なカバーイラストは『うみべのストーブ』で鮮烈な印象を与えた漫画家・大白小蟹さんによるもの。
    そして、スカート澤部渡さんとダウ90000蓮見翔さんによる大ボリュームの““雑談“”は、形式的でプロモーション的になりがちなインタビューや対談から外れた、まるでカフェやファミレスの一幕のような自由な対話になっています。
    他にも、ゆっきゅんさんやHomecomings福富優樹さんのエッセイ、『春原さんのうた』杉田協士監督の創作の指針や根底にある「教育」について訊ねた2万字超えのインタビュー、伝説的お笑いライブ『グレイモヤ』を主催するザクセス栗原さんとザクセスを愛するテリーさんの対談、いま一番笑える演劇をつくっている劇団アンパサンド安藤奎さんと佐久間麻由さんの対談などを掲載。雑談、インタビュー、マンガ、短歌、詩などの多彩な表現を通して「やさしさ」や「ともだち」について多方面から考えを巡らせています。
    社会的な役割・重圧などから脱して一時の余白を漂うために存在するこの雑誌が、「ともだち」という、社会的な役割から離れて接することができる存在を取り上げることになったのは必然的だったのだと、作り終わったあとにそう感じています。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

VACANCES バカンス 3VACANCES バカンス 2VACANCES バカンス 1