こちらのアイテムは2023/11/11(土)開催・文学フリマ東京37にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京37公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

キーボードなんて何でもいいと思ってた

  • 第一展示場 | H-25〜26 (ノンフィクション|エッセイ・随筆・体験記)
  • きーぼーどなんてなんでもいいとおもってた
  • 朱野帰子
  • 節約志向だった著者が3万円のキーボードを買ったら、毎日が楽しくなった!?驚きの実録と、執筆を生業にするプロたちは何をどう使って書いているのかに迫る豪華インタビューを収録。
    ※朱野さんがご自身で制作された同人誌の新刊になります。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

小説家のトリ説 初級編急な「売れ」に備える作家のためのサバイバル読本キーボードなんて何でもいいと思ってた