こちらのアイテムは2023/11/11(土)開催・文学フリマ東京37にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京37公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

リチとの遭遇

  • 第一展示場 | N-05 (小説|純文学)
  • りちとのそうぐう
  • オカワダアキナ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 72ページ
  • 800円
  • 2023/5/21(日)発行

  • こたつの天板をひっくり返すと麻雀のラシャだった。あの緑色が現れると夜だった。布端がちょっとほつれて毛羽立っていて、直行はいつも焦れったかった。剥がれかけたかさぶたを引っ掻くみたいに手が伸び、びーーっと引っ張りたくてたまらなかったが、あれは父とその友人、あるいは伯父たちが夜な夜なジャラジャラやるためのものだった。


    自立やコンプレックスの話を書こうとしたらセクシャルな話になった(気がする)。
    3万字くらい。

    カバー造形:えも

    カバー付き新装版です。
    なかみは変わりありません。
    えもとの展示にあわせてコラボレーションしました。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

顔たち、犬たち【新刊】よわよわおちんぽとじこめナイト【委託】疎林で寝る【委託】メキシコ南部(仮)リチとの遭遇イサド住みハッシャバイ短編集 エトランゼ短編集 百々と旅