こちらのアイテムは2023/5/21(日)開催・文学フリマ東京36にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京36公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

アーカム・ハウスの本

  • 第二展示場 Fホール | か-37〜38 (評論・研究|ミステリー)
  • あーかむはうすのほん
  • 三門優祐・小野純一 編
  • 書籍|A5
  • 212ページ
  • 1,500円
  • https://seirindousyobou.cart.…
  • 2023/3/25(土)発行
  • H. P. ラヴクラフトの代表作をハードカバーで出版するため、1939年にオーガスト・ダーレスとドナルド・ワンドレイによってウィスコンシン州ソーク市に設立されたアメリカの怪奇小説専門の出版社『アーカム・ハウス(Arkham House)』。
    本書は1939年~2010年までにアーカム・ハウスから刊行された書籍のデータを収録した一冊です。 また収録されている作品の邦訳情報も2023年2月28日現在で、一番新しいと思われる情報を可能な限り掲載。
    巻末には、『The Arkham Sampler』『The Arkham Collector』に収録されているレビュ一覧を収録しています。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

密林の医師アーカム・サンプラー書評集アーカム・ハウスの本『図書館』《ゾラン・ジヴコヴィチ ファンタスチカ》第1弾

「気になる!」集計データをもとに表示しています。