こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

みんなのかなづかひ2022

  • 第一展示場 | T-07 (評論・研究|文化研究)
  • みんなのかなづかひにせんにじふに
  • 押井徳馬ほか
  • 書籍|A5
  • 60ページ
  • 700円
  • https://osito.jp/dojin/pubs/c…
  • 2021/12/31(金)発行
  •  今回は「戦前まで一般的だつた国語表記をどう呼ぶか」がテーマ。
    內容見本(PDF):https://osito.jp/dojin/c99a01_preview.pdf
    [アンケート]「旧字旧仮名」? 「正字正仮名」?(押井德馬) 正漢字(旧漢字)や歴史的仮名遣についてアンケートを実施しました。 歴史的仮名遣を知ってゐて得したこと(つばヶ淵つばめ) 具体例を幾つか挙げてくださいました。 正かな何語書ける?(blueday) 「旧かな・正かな・歴史的仮名遣ひ」のどれで呼ぶかについて語ります。 「正字・正かな」呼稱の誤解を解く(押井德馬) 「常用漢字の簡易字體は古來からあるので、舊字を『正字』と呼ぶのは適切ではない」論を斬る。 愚想の寄せ集め 其の二(名賀月晃嗣) 「ワクチン/娯樂物を攝取する能力/轉賣/漢字の呼び方」についての隨筆。 【その他】書評 [小説]歩みの念 第六章(明日槇悠) 若彦と千禰(ちね)の冒険物語。 [随筆]A型作業所へ行かう(刑部しきみ) 一般企業などに就職が難しい障碍や難病を持つ人に働き場所を提供する制度ですが、果たしてどんなところなのか…… [告知]原稿を書いてみませんか

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

みんなのかなづかひ 創刊準備號みんなのかなづかひ 創刊號みんなのかなづかひ2018みんなのかなづかひ2019みんなのかなづかひ2020みんなのかなづかひ2021みんなのかなづかひ2022みんなのかなづかひ2023本字を知る樂しみ あるある100漢字明治大正 文語五十撰皇室敬語平成疑問假名遣綾波の行方洗脳の種明かし

「気になる!」集計データをもとに表示しています。