こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

副職ヒーローズ

  • 第一展示場 | F-04 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • ふくしょくひーろーず
  • under_
  • 書籍|A5
  • 84ページ
  • 500円
  • https://underspace.wixsite.co…
  • 2022/11/20(日)発行
  • あらすじ

     ついに課長に昇進した月波慎也だったが、会社では、増えていく責任、やる気のない部下たち、増えていかない給料、家庭でも娘の引きこもりなど、悩ましい日々が続いていた。そんなある日、街に怪獣が出現した! この危機を救ったのは二人組の魔法少女だった。街に平穏が戻ったその夜、月波の家に、娘が不思議な少女連れて帰ってくる。月波は二人が街を守った魔法少女だと疑い始める……(「俺の娘は魔法少女」)。

     怪獣のみならず怪人までも出現するようになり、街は未曾有の危機に瀕していた。そんな時、平凡な会社員生活に嫌気が差していた一路英雄の元に一通のメールが届く。それは怪人と戦うヒーローを募集するものだった。小さな頃からヒーローに憧れていた一路は二つ返事で引き受ける。そして、昼は会社員、夜はヒーローの兼業生活が始まる(「副職ヒーローズ」)。

    他三篇の、シニカル度高めな短編集。


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

異世界おもてなし局異世界転生ゲームわがまま王子とびんぼう傭兵のドラゴン退治の旅ある日、骨壷を受け取ったアクセクリズムエンジニアは世界滅亡の夢を見る副職ヒーローズ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。