こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

銀瑠璃〜第九号〜

  • 第一展示場 | M-33 (小説|アンソロジー)→配置図(eventmesh)
  • ぎんるり だいきゅうごう
  • 透水、清水楓
  • 書籍|A5
  • 130ページ
  • 1,100円
  • 2022/11/20(日)発行
    • 透水著

    ――祈年祭を前に、歌那音は企画に頭を悩ませていた。従者のイルマと詩涵に相談するが、案は出ない。ヒントを得ようと巷の流行を尋ねると、虚舟の話で持ち切りだと言う。そこで虚舟を捕獲することを決める歌那音。具体的な作戦を話し合っていると、突如として虚舟が出現し……。未知との遭遇や遺跡の探検を繰り広げるオカルティックストーリー。


    • 清水楓著『夢を現に』

    ――砂糖でできたレース。甘く瑞々しい桃の香。星の輝きを秘めた艶やかな濃藍の髪。とろけるアメシストの瞳。そう形容される幻のような少女を中心に、不完全さを抱えた人間と妖精が織り成す幻想的な青春物語。


    • 銀神月美著『幻影少女ノ世界』

    ――作者の行為とは、作品世界とは、作品とは、読者の行為とは。思考実験による物語。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

銀瑠璃〜第四号〜銀瑠璃〜第五号〜銀瑠璃〜第六号〜銀瑠璃〜第七号〜銀瑠璃〜第八号〜銀瑠璃〜第九号〜

「気になる!」集計データをもとに表示しています。